昆明の観光名所

戻る

石林(世界遺産)

 カルスト地形が生んだ文字通り石の林。その奇観から世界遺産に登録された。昆明市内からのツアーは現地旅行代理店が扱っているが、個人旅行であれば昆明駅から鉄道で。石林に止まる列車が1日数本有り。石林駅からはバスや馬車で。

 

雲南民族村

 民族村内には、雲南の有名な少数民族のエリアがあり、各民族の伝統的な家が見られるほか、各民族エリア毎にショーや歌なども時々行われる。昆明市内では一番お勧めの観光地。

西山風景区

 西山は文字通り山で、西山風景区内では断崖絶壁に龍門という寺があり、見晴台からはデン池が広がり、景色もよく日帰りで楽しむ場所として最もメジャーなところ。入場料20元。また、風景区だけでなく西山には農村もあり、農家で泊まったり食事を取ることもできる(農家楽)。農村から風景区までハイキングで数十分あるいて行くこともできる。

アクセス:バス停「藝術劇院」より専用バスあり


安寧温泉

 昆明から西に30kmばかり行った所にある安寧市、その安寧市の中心から5KMほど離れたところに、昆明人の休養地、安寧温泉がある。温泉町らしく多くの温泉旅館があるが、温泉は唯一「天下第一湯」のみ。他はそこから組んできた湯を浴槽に入れるというもの。とはいえ、宿によっては個人用露天風呂もあり、60元〜80元程度で楽しむことができる。日本式をうたった温泉テーマパークもあるが、ちょっと高め。

 アクセス:「小西門」バス停より路線バス温泉行きに乗り終点下車


花鳥市場

 昆明の旧市街。さほど広くない道の両側に古い建物が並び、ペットや独特な笛を売る店や茶店が並ぶ。昆明の中心、近日公園にあるため、市内どこからでも気軽に行ける。近日公園を挟んで反対側の南側にはパクソンなど大型デパートがあり、さらにその南には上海の預園のような趣のあるバーがあり、さらに南に歩くと新しく作った旧市街(近日楼)がある。

アクセス:バス「近日公園」下車。


大観楼(大観公園)

 雲南民族村と同じくデン池沿いにある大きな公園。実は中国全土で4つある有名な非戦争関係(城など)の建物のひとつ。公園入場料10元。建物自体はとても小さく、旅行者にはお勧めできないが、昆明在住者ならピクニック程度の目的でお勧めできる。小さな遊園地あり。凧揚げもできる。

 アクセス:昆明市内でいくつか大観楼行き市内バスあり。終点下車。


金殿

 アクセス:昆明市内でいくつか金殿行き市内バスあり。終点下車。

世博園

 '99年に花博覧会があったときにつくられたエキスポ会場。今は当時の面影を残すことなく各パビリオンが崩壊しているので行かないほうが無難。入場料は最近まで当時と同じ100元だったが、20元まで値下がりした…が、まだ価格ほどの価値なし。北門の向かいが金殿である。

 アクセス:昆明市内でいくつか世博園または金殿行き市内バスあり。終点下車。

戻る